男子1500m決勝注目選手紹介|ロンドン五輪金メダルの【タウフィク・マフロフィ】のプロフィール、経歴を紹介!【世界陸上北京2015】

今夜20:40頃に行われる男子1500m決勝に出場する選手の中で注目タウフィク・マフルーフィである選手を紹介していきます。


スポンサードリンク

【注目選手】


タウフィク・マフロフィ(アルジェリア)

■タウフィク・マフルーフィ選手のプロフィール
名前:タウフィク・マフルーフィ
国:アルジェリア
生年月日:1988年4月29日
身長:176cm
体重:70kg
自己ベスト
・800m:1分43秒53(2014年)
・1500m:3分28秒75(2015年)
・1マイル:3分52秒16(2014年)

経歴
国際大会でのデビューは2007年に行われた世界クロスカントリー選手権のジュニア8kmという種目で82位という成績を残しています。このころは国際大会でそれほどよい成績を残していなかったことから無名の選手でした。

2010年に入り、1500mで3分32秒94の成績を記録をマークすると同年の1500m世界ランキングでTOP20に入り少しずつ世界に名が知られるようになりました。

そしてコーチと二人三脚の猛練習の末、北京オリンピックで見事金メダルを獲得しました。

前回の世界陸上モスクワの大会ですが、マフロフィ選手がウィルスに感染してしまい回復が間に合わなかったことで欠場しています。


2015年の調子は?


今年に入りマフロフィ選手は3分28秒75という自己ベストをマークしています。そのことから考えて世界陸上北京の決勝でもベストに近い記録でパフォーマンスを発揮してくると予想できます。

前回の世界陸上の舞台で走ることすらできなかった悔しさをバネに、今回の北京大会では金メダル級の走りを見せて欲しいと思います。