2107年「Apple Special Event」直前!iPhone8(X/Edition)のデザインに関する情報まとめ

さあ、本日の夜中2時にAppleの報道陣向けのイベントである「Apple Special Event」が開催されます

様々な新製品の発表があると思われますが、何と言っても一番気になるのが2017の最新のiPhoneの発表です。

前々から噂されていたので、おそらくAppleによるiPhoneに関する正式な発表があるに違いありません。

いわゆる次期のiPhoneと噂されるiPhone8やらiPhoneXやらiPhone Editionなどという名称の機種です。

また、iPhoneデザインや機能、スペックや値段と言ったことまでいろいろと憶測も含めて予測がなされていました。

それら謎のベールが今夜明らかになるのです。

そこで今回は「Apple Special Event」直前、最新のiPhoneのデザインの噂をまとめてみました。

スポンサードリンク

画面は?バックパネルはガラス製

2017年の最新型のiPhoneはバックパネルがガラス製になるとの噂があります。

また、画面に関しては全面ディスプレイになると様々なところで情報が飛び交っていました。

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」なども登場すると言われており、それらの画面は液晶ディスプレイ。

そしてiPhone8は有機ELパネルという

世界有数の経済誌であるForbesはスマートフォンのケースなどをデザインしている会社「Nodus社」と協力し、新しいiPhone8に関する有力な情報を手に入れました

それはCAD(立体物のデザインなどに使われるコンピュータ設計)の設計画像アフィルです

その画像は以下画像の通りのように、大きなスクリーンが特徴のようです

色については3種類の模様

次に色についての噂です。

次期iPhoneは色の種類がゴールド、シルバー、ブラックになると言われています。

大型ボディになる?

台湾初の情報によると、今回のiPhone8はiPod touchくらいの薄さに仕上げてくるのではないかという情報が飛び込んできています

また、曲げられるディスプレイであるOLEDディスプレイをAppleがSamsungへ注文しているという情報も!

と同時に、指紋認証センサーも画面の中に搭載されると予想されています

つまりホームボタンがなくなりそうです

と同時に画面もiPhone7よりも大きくなるはずです

指紋認証といえば、2013にAppleが搭載してからというもの、他メーカーがそれを真似し、急速に広がっていった技術

それが今回指紋認証センサーをディスプレイの直下に配置していこうという狙いなのでしょうか

そうなるとデザイン的に近未来的なものになりそう

これから約2時間後にAppleのイベントが行われるわけですが、その発表まで期待に胸を膨らませている人が大勢いるでしょう

僕もその一人です

次は「Apple Special Event」の発表内容の情報をお伝えします