【ダイエットしようぜ!】ダイエットするならプロテインを!健康に痩せたけりゃタンパク質をとれ!


プロテインと聞くと、「なんだか筋肉ムキムキになりそう」「スポーツ選手が摂取するものでしょ」とかって思う人がいると思います。

ダイエットに有効なの?って。

皆さんはダイエットに対してどんな方法を思い浮かべますか?大体の人は運動をして食事制限をすると答えるかもしれません。

運動をして食事制限。確かにあっています。でも食事制限を間違った方法で行っている人がすごい多いんじゃないかと思うんです。

 
僕は今まで10年以上陸上競技をやってく中で健康的に痩せる方法をたくさん調べて実行していました。
 
スポーツ選手の減量で一番やっちゃいけないことは、「痩せたけど筋肉も落ちてしまう」ことです。
 
これでは本末転倒ですよね。
 
そこでプロテインに目をつけ始めたのです。陸上を毎日バンバンやってた時期なんかは毎回プロテインを飲んでました。
 
スポーツに適した身体を作るためには「体を絞る、だけど体を強くする」ことをしないと記録が伸びないです!
 
今回はそういった健康的に痩せれる方法をお伝えします。

よくある間違ったダイエット方法

ほら、よく聞くじゃないですか。ダイエットに関して。
 
食事制限として食べるもの極端に減らすようにしたら、「1週間で3キロ痩せた!やった!」みたいな。
 
でも結果、顔がげっそりしたり、肌荒れを起こしたり、すぐリバウンドしてしまったとか…

挙句の果てには身体壊したりってよく聞きます。
 
これは間違った食事制限をしてしまったことで起こった現象です。
 
これ、「痩せたけど不健康になってしまった」状況といえます。
 
不健康になってでも痩せたいですか?
 
大概の人はノーというでしょう。
 
じゃあ健康的に痩せるにはどうすればいいかというと、
タンパク質をとればいいです。
 
つまりどういうことかというと、「運動した後にタンパク質をとる」これの繰り返しです。
 
正直とっても簡単です。僕にとってはですけど。

プロテインがダイエットにいい理由

で、なんでプロテインがダイエットにいいかというと、運動と組み合わせることで効率的な痩せ方ができるからです。

プロテインという言葉は実は「タンパク質」という意味です。その名の通り、主成分はタンパク質でできているプロテイン。
 
そもそも体がつくられる仕組みからお話をしないとプロテインダイエットは説明できません。
 
人間の体は何でできているかというと主にタンパク質です。

筋肉や内臓、髪、爪、皮膚という人間をつくるありとあらゆる部分が
タンパク質でできているわけです。
 
そして先ほどもお話しした、「食事を減らして不健康に痩せてしまった」というお話に戻ります。
 
こうなってしまった一番の理由は食事を減らしたことです。食事を減らしたことで体のタンパク質の量が減り、筋肉や皮膚、内臓といった部分にもタンパク質が起き渡らなくなってしまったことで弱々しい体になってしまったってことなんですね。
だから健康的に痩せるためにはタンパク質ってすごい重要なんです。
 
さらに言うといくら努力してもなかなか痩せないみたいな状況が起きたことはないですか?

これは筋肉が少ない状態でダイエットをしているからかもしれません。
 
どういうことかというと、まずプロテインを飲みながら運動をすると筋肉がつきます。そして筋肉がつくと引き締まった身体になれるし、しかも基礎代謝が上がるので痩せやすい身体になれます。
 
つまり、プロテインダイエットは健康的に痩せれるし、引き締まった身体になれる。これがゴール地点になります。

プロテインダイエットの具体的方法

さてここから、プロテインダイエットの具体的な方法をお伝えします。具体的といてもそんな細かい意識は全く必要ありません。

僕がスポーツをする中で、いろいろ調べたり実践して
いく中でこれが一番いいと思った方法です。

 
プロテインを飲むタイミングは一日3食のうち、1食か2食を食事代わりにプロテインを飲むという方法です。

こうすることで一日の摂取カロリーを減らして、たんぱく質を取る量を増やすわけです。


ここで、じゃあどんなプロテインを飲めばいいの?って思うと思います。

 

僕の意見ですが、お勧めのプロテインはこちらです。

「SAVAS/ウェイトダウン」

 
 
僕これ飲んでました。これいいですよ。
なんでかというと書いてありますが「減量を目指すためのプロテイン」だからです。
これは筋肉維持と減量を両立するためにほんといいと思います。僕これで痩せましたし。
まあ本人がどれだけ努力するかが一番問題なので、これ以上は言わないようにしますね。
 
 
 

あと引き締まるということを究極的に目指すならこちらの

ホエイプロテイン ストイック/DNS」

 
これ、たんぱく質が98というめっちゃ含有量が多いプロテインです。さっきの「SAVAS」で含有量が80%ですから、それと比べて格段に多いといえます。
 

その他おすすめを載せておきます。

「プロ クリアプロテインホエイ100」

●高精製された純度の高いホエイたんぱく原料WPI(ホエイプロテインアイソレート)を厳選使用。最高レベルまでタンパク含量を高めたハイスペックなプロテインです。


 「大豆プロテイン/ソイプロテイン」

植物性プロテインで、体づくりにとってバランスの良いアミノ酸の配合となっている。

 

「ホエイプロテインWPC」

 

WPCを100%使用していることにより、トレーニング直後のタンパク質の吸収を効率的にサポート。

「マッスルフィットプロテイン/weider」

●プロテインのはたらきをサポートするEMR配合
●素早く吸収されるホエイプロテインとゆっくり吸収されるカゼインプロテイン配合
●アスリートに不足しがちなカルシウム、鉄、ビタミンB群配合
●運動で消費され体のメンテナンスに役立つグルタミンを添加

さて、いっぱい良いプロテイン紹介しましたけど、プロテインダイエットで勘違いしないでいただきたいのは運動は絶対してくださいね

 
そうじゃなければただ日常の中にプロテインが加わっただけです。もしかしたら太っちゃうかもです。
 
クソデブなんかになりたくないですよね??
だったら運動しましょう!
 
要はプロテインダイエットっていうのは「プロテインで筋肉をつけ、痩せやすい身体をつくった上で、運動して痩せましょう」というやり方になります。なのでプロテインダイエットでは運動が必須条件です。もしかしたら運動が嫌いな人は辛くて向かないかもしれません。
 
まあ、楽して痩せようなんてそんな世の中甘くないですよ。世の中のデブのみなさん。この記事をきっかけにプロテインで引き締まった身体を手に入れるために動いてはどうですか?

関連記事