〔プロテインダイエット9日目〕ダイエット構想を軽くおさらい。

スポンサードリンク

身体データ測定結果(計測時間:21:00頃)

体重:59.7kg
体脂肪率:17.7%
皮下脂肪率:16.5%
内臓脂肪レベル:4
基礎代謝:1,332kcal/日
BMI:22.2
筋肉レベル:5
骨レベル:5
体温:36.2度(夜)

体重が昨日と同じです。

変化はこれからだと思います。

で、ここでダイエットの計画を改めておさらいしてみます。

プロテインダイエット初日ではダイエット生活は一ヶ月と言っていましたが、変更です。

ダイエット構想を改めて確認。体脂肪を落としてから筋肉をつける

さて、食事制限をしてから9日目になるので、そろそろ体に変化が現れてくるはずです。

基本的にはダイエット一ヶ月までは食事制限にもっとも重要度を高めて生活していきます。

次に運動です。

食事制限7:運動3 のような重要度のイメージでプロテインダイエット生活をやっていきます。

今回のダイエットで大きく2つのテーマがありまして、減量期と筋肉増量期です。

はじめの1ヶ月は徹底して脂肪だけを落としにかかります。ただし、筋肉は維持させます。

そして2ヶ月目は体を引き締めるために筋肉をしっかりつけるようなトレーニングと食事管理を徹底します。

主に、今後の展開として上記の計画に沿って実行していくつもりです。

なので、現在のダイエット生活では脂肪だけを落とすことを目指したトレーニングと食事内容を計画として組み、実行中なのです。

トレーニング内容

■プッシュアップを使った深めの腕立て伏せ×10
■脚上げ腹筋×30
■腹斜筋の筋トレ1分
■もも上げ×100(左右50回ずつ)
■スクワット×50

今回は、いつもとおり上記を2セットです。

プラス、腹筋や上腕三頭筋を引き締めたいので鉄棒をすることにしました。

それにいつも同じトレーニングだと飽きてダイエットが退屈になりますから。

可能な限り楽しむ方向へと自分を導いてあげるのも大切です。

食事内容

朝食
■ブランあんパン:162kcal

昼食
■トマトとレタス中心のサラダ:144kcal
■キャベツとシーチキンサラダ:80kcal
■和風ドレッシング:60kcal
■プロテインSAVAS:79kcal

夜ご飯

■豆腐:89kcal
■鶏肉と納豆とレタスと大根中心のサラダ:250kcal
■プロテインSAVAS:79kcal
■アミノバイタルゼリー:100kcal

上記の夜ご飯の「鶏肉と納豆とレタスと大根中心のサラダ」は昨日も同じものをたべました。

昨日、伝えわすれましたが、その中の鶏肉についてはカロリーを抑えるために、茹でた上でサラダにトッピングしてあります。

よく肉は太りるからダイエットに向かないみたいな人がいますが、それはっきり言って間違いです。

肉がダイエット中に良くない理由は脂っこい調理をした場合です。

肉は肉でも茹でれば脂は抜けていきますから、ヘルシーな状態にすることができるので、ダイエットに効果的です。