Chromeのタブ開きすぎを防ぐ「Tabagotchi (たばごっち)が悲しくてメモリ節約になる件

よく仕事でも家でもパソコンを使う人へ

あなたは何のブラウザを使っていいますか?

もしChromeを使っていてタブを開きすぎる癖があるのなら気をつけましょう

タブを開きすぎると何が悪いのかというとパソコンのメモリが食われることなんですよね

それを防ぐために、Chromeでは様々な拡張機能がリリースされています

今回ちょっと面白いタブの開きすぎを防ぐ拡張機能があったので、紹介したいと思います

〔ブロガーがブログを書く理由〕僕がブログを始めたきっかけ。何のために記事を書き続けるのかを話します。

2016.12.05

グーグルアドセンスの報酬の仕組みは?アドセンスの報酬はどのようにして決まるのかを徹底解説します。

2016.11.27

インターネット広告業界の仕組みとは?インターネット広告に関わる会社の役割と関係。

2015.10.29
スポンサードリンク

そもそも、Chromeはメモリをよく喰う

そもそもChromeってメモリをよく喰うんですよね

1つタブを開くたびにパソコンには100MB相当の容量が消費しているのです

僕なんかもそうですが、仕事などで複数のタブを開いて作業することがあるので、どうしても開きすぎてしまいます

なので、それによって画面が固まったりして、逆に作業が進まなくなりし、イライラのがたまっていくのを感じます

いかにタブを最小限に開きながら作業をするか

それを防ぐために「たばごっち」を使ってみたので、使い心地をレポートしたいと思います

「たばごっち」とは?どうやってタブを減らすのか

たばごっちは、明らかにたまごっちの名前を拝借した感じですが、そこは触れずにいきましょう。触れたら負けな感じが…笑

では、たばごっちでどうやってタブの開きすぎを防ぐかを解説します

まず、「たばごっち」をインストールしましょう
http://tabagotchi.com/

インストールが終わったら、まずタブを一個開いてみてください

すると、以下のようにブラウザ画面の中央に変なキャラクターが登場し、右上に緑のヘルスメーターが存在することがわかります。このメーターには数字の記載があって、1つのタブを開くたびに4ポイント減少していきます。以下キャプチャではまだタブをそんなに開いていないので、キャラクラーの表情は柔らかです

タブを増やしてみました。おっ?ちょっと不機嫌か?

さらにタブを増やしてみる。なんか周りにウンコがぽつぽつ出現してきた模様

さらにタブを増やし、限界までキャラクターを追い詰めます。すると苦しい表情になっていきます。ちょっと罪悪感。ウンコもかなり多い

さらにタブを増やしていくと、天国へと召されてしまいました。彼を死に追い込んでしまったようです。すまん!

さあ、どうでしたか?

このように、「たばごっち」をインストールすると、タブを開くたびに変なキャラクターが出現し、あまりに多くのタブを開くと死んでしまうというものになっています

なので、この拡張機能の何がいいのかというと、キャラクターを死なせないようにタブを開くのを躊躇する気持ちにさせてくれるのです

つまり、「Tabagotchi」を使えば結果的にタブの開きすぎが抑えられて、メモリの節約にもつながるというわけです