手帳はもう古い!Time Tree(タイムツリー)で予定管理がはかどる!これからの予定管理は共有カレンダーの時代へ

インターネットが世の中に浸透している今の時代。なんでも効率的に行えるようになりました。そう、スケジュール管理もネットを介せば格段に効率的に管理できます。まだ手帳を使っている人は正直古いでしょう。もっといえば時代遅れです。

僕はもう自分の予定や友達との予定を作るときにはスマホのアプリを利用して管理するようにしています。その方が格段に早く予定を立てられ、失敗なく管理ができるからです。あきらかに手帳時代と比べて便利に使わせてもらっています。周りの友達も仕事関係の人もみんなスマホで予定を管理しつつあるので、世の中的にもスマホでスケジュール管理している人が多くなっていることと思います。

僕がいつも使っているスケジュール管理アプリですが、「Time Tree」というアプリを利用しています。これ、特に友達と予定を合わせるときにはとても便利です。もちろん自分の予定もそうですが。

さらにいうと飲み会の予定を作ったのならば、より一層記念になるような仕組みにもなっています。ではこの「Time Tree」の便利な特徴をお話したいと思います。

スポンサードリンク

予定調整がラクに|予定のみでなくカレンダーごと共有する

みなさんは人と飲み会やBBQなどの予定を合わせるときにはどうしていますか?今だと普通にLINEで暇な日を聞いてそれに合わせてスケジュールを組んでいる人が大半ではないでしょうか?

また、もうすでに仕事でGoogleカレンダーなどでスケジュール管理をしていても、なかなかプライベートでは使いにくいですよね?

「Time Tree」では様々なプライベートのシーンを考えて使いやすさを重視したアプリとなっています。「Time Tree」を友人や家族同士で使っていれば、メンバー間でカレンダーの共有ができます。お互いのスケジュールが把握できていれば、「この日予定空いてる?」などの無駄なやり取りが省けて効率的に予定調整ができます。

カレンダーを共有|予定合わせを効率化

以前だと知人と食事の約束をして、そこからメールや電話で長いやり取りをしながら予定を決定していました。場合によってはお互いのスケジュールのすり合わせがうまくいかず予定が流れていったこともしばしば。

やりとりが長くなった原因は相手の予定がわりづらいところにあります。

相手のこれからのスケジュールが把握できれば「予定を聞く」ことが格段に少なくなります。共有カレンダーを使ってお互いにスケジュールを共有し合っていれば「この日予定入ってないみたいだから食事行けるね」というように予定が流れることが少なくなりました。

予定を整理|予定ごとのチャットルームをつくる

 

の予定専用のチャットルームを作れば大事な連絡事項も見逃さずに管理できます。LINEだと似たような機能でグループチャットがありますが、それは予定を軸としてのチャットルームではないので予定管理をするには非効率です。

「Time Tree」を利用すれば予定単位でのチャットルームが手軽に作れるので、他のメッセージに埋もれることなく予定を把握できます。

普通のメッセージだと会話の中で決められた時間や場所の予定が埋もれて目的のメッセージを見つけ出すのに困難な場合があると思います。

「Time Tree」では「いつどこにする?」「何が食べたい?」というような場所や時間などの決定事項を共有カレンダーに入力しておけば、確認がラクチン。

さらに「Time Tree」は最大100人までカレンダーを共有できます。同窓会やオフ会などの大勢が参加するようなイベント事にも大活躍すること間違いなしです。

写真も入れてアルバムにも

「Time Tree」では過ぎ去った予定もその時の写真をシェアすればアルバムのように整理できます。飲み会を例にすると、やり取りしたメッセージ、飲み会で撮った写真が予定ごとにひとまとまりになっているので後で見返すのがとても楽しいです。

もちろん共有もできるので、みんなで楽しかった過去の思い出に浸ってみてはいかがでしょうか?

 

Googleカレンダーなど、他カレンダーとの連携が可能

他カレンダーサービスの読み込みが可能

ビジネスマンであればGoogleカレンダーやExchange、iCloudのカレンダーを使っている人は多いと思います。プライベートとわざわざ分けて管理するのは面倒ですよね。「Time Tree」では他のカレンダーサービスの読み込みができるので仕事と遊びのスケジュールの一元管理が可能になります。

仕事の時は仕事用のカレンダーを表示させて、遊びではプライベートのカレンダーを表示させることができるのです。私はそのような使い方をしており、仕事と遊びの調整がラクになりました。

ビジネスはビジネスのカレンダーを、遊びではプライベートのカレンダーを使い分けることで予定をすり合わせる時間が減った分、明らかに他に使える時間が増えました。

僕は最近読書をすることが日課なので、読書の秋にふさわしく優雅な日常を過ごせています。これからの時代、スマートフォンでスマートに予定管理していきましょう。