【日本タイ記録】サニブラウン選手が60mで6秒54を記録。全米大学室内選手権の予選

3月8日、アメリカのフロリダ大学のサニブラウン・ハキーム選手がアメリカアラバマ州バーミングハムにて、室内60mのレースで6秒54の記録をマークしました。

これは先日記録した大阪ガスの川上拓也選手に並ぶ日本記録となっています。

サニブラウン選手の60mのレース

サニブラウン選手は去年に怪我をしていて、今年に復帰を兼ねて60mのレースに度々挑んでいました。

サニブラウン選手は前回のレースでは6秒60の好記録を出していましたが、今回はそのタイムよりも0.06秒縮めることに成功したということです。

サニブラウン選手はレースの二日前、つまり3月6日に誕生日を迎え、20歳になりたての状態でレースに挑んでいました。

レース後、サニブラウン選手は「気持ち良かった。20代、いいスタートが切れた」という満足げなコメントを残しています。

今回のレースではまだ予選というラウンドです。予選時点ではサニブラウン選手タイム的には全体の2位の位置につけているところです。

決勝ではさらにいいタイムを期待したいところですね。

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら

関連記事




当ブログ管理人の紹介!
ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進、競技力向上を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。




ABOUTこの記事をかいた人

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら