監獄学園(プリズンスクール)が完全実写化!10月より放送開始!気になるキャストは?

監獄学園(プリズンスクール)が実写ドラマ化。10月より放送開始されます。どんな作品になるのでしょうかね。
最近は進撃の巨人などアニメが実写化された作品は不評なような気
がします。。。


しかし、ぼ
くは監獄学園(プリズンスクール)が大好きな人間なので実写化されるのが非常に楽しみです。

 

 

 

実写ドラマではどんな仕上がりになっているのか


気になる内容ですが、どのようになっているんでしょうね?


実写版監獄学園
(プリズンスクール)の実写ドラマのメガホンをとった井口昇監督は下のようなコメントを残しています。

「ここはさすがに実写では無理だよな、どうせやらずにカットするんだろうな、というマンガの名シーン・・・シャワー、キヨシと花、ドアノブ、腕相撲・・・挙げれば切りがありませんが、キャストが体当たりでどう挑み、どんな仕上がりになったのか、詳細は本編をお楽しみに!! 生身の役者で表現するとこうなるん…だ!(笑)」

この実写版監獄学園(プリズンスクール)ですが、まだこの作品内容をよく知らないという方に簡単に説明しようと思います。

 

監獄学園-プリズンスクールのストーリー

 

元々女子高だった「私立八光学園」。理事長が変わり経営方針の変更で共学へと変わる。そこで今年から男子生徒5人が入学することになる。

その内の一人である藤野清志(通称キヨシ)は、高校デビューを夢見て彼女作りを試みるが…女子とも会話することさえままらなかった。


ある日、彼女ができずヤケになった男子5人が興味本位で校内にある女子風呂を覗いたこたがバレてしまう。5人は罰として監獄(プリズン)へと留置されてしまう。彼らを監視するのは謎の美少女3人。


脱獄を試みようとあれこれ戦略を実行するが…手強い美少女たちによって阻まれてしまう。


男子5人ははたして監獄を成功させることができるのか?!



というようなお話です。

けっこう漫画では過激なシーンがちらほらとありました。 実写ドラマ化された監獄学園(プリズンスクール)はどのような映像に仕上がって
いるのか
あるいは省かれているのかもしれませんね。


とはいえ、ストーリー的にはとてもスリリングで面白い内容というしっかりとした基盤があるので期待が高まります。


気になるキャストは?

監獄学園(プリズンスクール)の実写ドラマに出演するキャストの皆さんですが、女子高生モデルの武田玲奈さんをはじめとする、今ノリに乗っている演者さんたちばかりです。この実写版監獄学園をキッカケに役者としての人気が上がっていくかもしれません。

キヨシ:中川大志

 

ガクト:柄本時生

 


シンゴ:矢野聖人

ジョー:?

 

アンドレ:ガリガリガリクソン

 

芽衣子:護あさな

 


千代:武田玲奈

杏子:新木優子

万里:山崎紘菜

花:森川葵
理事長:高嶋政宏

ぼくが知らない人もいますが、


マンガと実写版の各キャラクターとキャストさんの見た目は様になっていると僕は感じているので、それだけでもう十分楽しみです。

関連記事

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。