【動画あり】マリヤ・クチナが「201cm」でダイヤモンドリーグ第15戦(9/12)女子走高跳を制す

昨日(9/12)のダイヤモンドリーグ第15戦で世界陸上北京大会の女子走高跳金メダリストであるマリヤ・クチナ選手が201cmの記録で優勝しました。

結果は以下の通りです。


2位には同じロシアのアンナ・チチュロア選手が1m97cmという記録を残しています。

クチナ選手は先月の世界陸上北京大会でも全く同じの201mという記録を残しています。とても安定した跳躍ができていることがわかります。下にクチナ選手が優勝したダイヤモンドリーグ第15戦のハイライト動画を貼っておきます。

相変わらずの美しい跳躍とその美貌にも注目です。

関連記事




当ブログ管理人の紹介!
ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進、競技力向上を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。




9 件のコメント

  • I must thank you for the efforts you have put in writing
    this website. I’m hoping to check out the same high-grade content by you later on as
    well. In truth, your creative writing abilities has motivated me to get my own, personal blog now
    😉

  • I have read so many articles or reviews concerning the
    blogger lovers however this piece of writing is really a pleasant piece of writing,
    keep it up.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。