男子1500m注目選手紹介【サイラス.キプラガト】世界陸上北京2015

世界陸上北京の男子1500mの決勝が今夜行われます。そこで、ぜひ注目してほしい選手がケニアのキプラガト選手です。

今シーズンの成績が下で示すように3分20秒台前半という安定した良い記録を連発しています。

このように安定した走りがキプラガト選手の特徴です。

今回の世界陸上北京の決勝では体のコンディションを最高潮に持っていくことから考えると、3分20秒台の記録が出るのではないかと期待します。

そうなってくるとメダルの予感が感じられます。中距離王国ケニアの選手としてきっと素晴らしい色のメダルが取れることを祈ります。
【2015年の成績】
DLドーハ(5月6日)  1500m : 2位
[3分32秒15]

DL上海(5月15日)  1500m : 4位
[3分32秒70]

ヘンゲロWCM(5月29日)  1500m : 9位
[3分36秒48]

ケニア選手権(7月16日)  1500m : 1位
[3分31秒39]

DLモナコ(7月22日)  1500m : 1位
[3分30秒47]

DLストックホルム(7月29日)  1500m : 1位
[3分33秒94]


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。