ブログ執筆に時間かかる?15分でブログ記事書けることを証明する記事がこちら

記事作成に時間かかっちゃうなーとぼやいてるそこのあなた!

記事を書く時に1番大事なのは時には速さも大事です。

なぜなら、まだブログを始めてまもないとかという人であれば質よりも量を大事にする方が僕は良いと思います。

量をこなすことで結果的に質が向上してくるという考え方ですね。

というわけで、今回の記事というのは記事作成に時間がかかって悩んでいるというブロガー向けに記事執筆においては、結構気持ち次第で速く書ける もんだよということを伝えていきたいということでこの記事を書いております!

そしてなんだかんだでこの時点で5ふんが経っちゃいましたね笑

ぶっちゃけブログ記事で重要なのは導入部分 だと思います。

なぜなら、記事の最初の段階で読者に「この記事は興味がある!」と思ってもらわないとすぐに離脱しちゃうんですね。

だから導入部分は非常に重要視しています。

そんで、この時点であと残り9分。

正直大丈夫?15分でかけんの?って思っているそこのあなた!大丈夫です!

これから速くブログ記事を書くために重要な部分のお話をするので、ぜひ最後までご覧あれ!別にこの記事もそんなに長くなルわけではなさそうだし

 

ブログ記事の作成には量は大事だけど注意点あり

ここまで気づいた人がいるかもしれないけど、誤字脱字を発見した人がいると思うんです。

でもそれでいいんです。それが自分実力だし

あとで修正もできるからいいんです!

でも実はこの記事も加筆修正を加えるつもりはありません!

理由は15分で記事を書くというリアルさを伝えたいから。こんなもんでもいいんだって思ってもらうことで、より多くのブロガーに記事作成のための背中を押してあげたいのです

再度いうけど、あとでブログ記事は加筆修正できるから安心しよう。

最初から完璧なものなんて無理なんですしお寿司

そう、だからあとで加筆修正するということは、どういうことかというと、あとで記事の質を向上させていくことができるってことがブログの魅力です。

人と話すときなんて、自分で話した内容なんか修正できませんよね?

よく政治家が問題発言だとかなんたらとかで、よく世間を騒がせていることがありますが、口頭だとやり直しがきかないんですよ。

でもブログだとそれができる!

そこで1番僕が伝えたいことは、やべ!あと5分です!

ブログ記事を書くのが遅い人の1番の原因は最初から完璧にしようとする ということです。

やばい今何書こうかなーと悩んでいます。でも悩んでいるんだったらそのまま素直に書き出してみればいいと思うのです。

「ブログは今の自分を切り出すメディアである」という有名ブロガーイケダハヤトさんがおっしゃってました。

話を戻します!

そんで、その完璧主義が記事執筆の遅さに繋がっているので、できた記事はあとで修正すればいいやーくらいの感覚でいた方がより速く記事が書けるし、質も向上させられ流ということが記事執筆が遅いという人が考えるべきことでしょう!

結局この記事は15分40秒くらいかかってしまいそうですが、15分くらいで記事できたので許してください!細かいこと気にしてたら、完璧主義でいたら何にも進まないよ!

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら

関連記事




当ブログ管理人の紹介!
ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進、競技力向上を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。




ABOUTこの記事をかいた人

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら