〔プロテインダイエット16日目〕ダイエット中でも炭水化物を抜きすぎないように注意しよう

プロテインダイエット16日目です。

いつもどおり進捗を報告していきます。

ダイエット16日目の身体データ

体重:59.4kg
体脂肪率:16.6%
皮下脂肪率:15.3%
内臓脂肪レベル:3.5
基礎代謝:1,343kcal/日
BMI:22.1
筋肉レベル:5
骨レベル:6
体温:36.2度

体重は減らず、体脂肪率が昨日に引き続き減ってきています。

よっしゃ!

ダイエット16日目の食事内容とトレーニング内容

炭水化物の1日必要摂取量はどれくらい?

ダイエットの基本、炭水化物の取りすぎはよくありません。ですが、必要最低限は摂取しないといけません。

では人は1日何グラムの炭水化物の摂取が必要なのでしょうか。

健康的に脂肪を落としていくために最低限必要な炭水化物の摂取量は厚生労働省の指針によると、1日にとる総カロリーから60%程度が目安としています。

例えば僕が目指している1日の摂取カロリーは1,500kcalです。

つまり1,500kcal×60%=900kcal

1日に摂取していい炭水化物をカロリーで換算すると900kcalになるのです。

グラム数で換算するならば、こう計算します。

炭水化物は1g=4kcal となりますから

900kcal÷4kcal=225gが1日に摂取していい炭水化物のグラム数が算出できるのです。

しかし、運動をしながら痩せていきたいなら、90g〜150gあたりの摂取は必要最低限になってくるといわれています。

勘違いしてほしくない点としては炭水化物は体に必要な栄養素である事を覚えておいてください。

もちろん、過剰摂取も不足もよくありません。

炭水化物の偏食による影響

炭水化物は摂取すると体の中でブドウ糖に変わり、体や脳を動かすのに必要なエネルギー源として活用されます。しかし、過剰摂取によって悪影響も起こりはじめます。たとえば頭が回らなくなり、体も思う様に機能しなくなります。

そしてご存じのとおり、炭水化物を摂りすぎると、余った分が脂肪に変わり太ります。

また炭水化物の過剰摂取によりブドウ糖が過剰に作りだされ、結果的に糖尿病や動脈硬化のリスクを高めることになるのです。

逆に炭水化物を制限しすぎると意識障害や精神疾患などを引き起こしかねないので、1日の必要最低限の摂取量は守るようにしましょうね。

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら

関連記事




当ブログ管理人の紹介!
ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進、競技力向上を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。




4 件のコメント

  • Hi there! I could have sworn I’ve been to this website before but after
    going through many of the posts I realized it’s new to me.
    Nonetheless, I’m certainly pleased I came across it and
    I’ll be book-marking it and checking back often!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ウェブねこ

    「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら