【史上初】ねこちゃん陸上のアジア大会に参戦。ジャカルタアジア大会でかわいいハプニング

陸上のアジア大会をご覧になった方は気づいているでしょうが、アジア大会の競技中にねこが参戦してきました。

まさかアジア大会初、いや、人類史上初の猫が人間のスポーツの試合に出場するのか?!という事態になりそうになりました。

なんでたくさん疑問は湧いてきます。

なんで猫がいるのか?

そもそもどこから猫ちゃんは侵入してきたのか?

考えれば考えるほど疑問は湧いてきますが、とにかくご覧の通りねこちゃんの快進撃は止まりません。

競技場を走り回り、自由すぎるぬこ選手は女子100mハードルのレース前に颯爽と現れたのでした。

どうでしょう?この堂々とした登場っぷりはw

まるでアジア大会にエントリーしているかのごとく、ウォーミングアップを終わらせ、いざ試合に臨むぞという気持ちが伺える冷静な表情。

この猫ちゃんの登場で、試合時間は予定より遅れる結果となり、選手にとってはすこし迷惑だったのかもしれません。ですが視聴者にとっては非常に癒しになり、ほっこりとした気分になったのではないでしょうか?w

選手はウォーミングアップをレースに合わせて綿密にい、気持ちもレースに合わせているでしょうから集中力は途切れたでしょうが、本番なんていうのはトラブルも混みの展開を予想して、のぞまなければいけないということを改めて選手たちは学んだと思います。

なので気持ちを切り替えて次のレースにも挑んで欲しいものです!

この記事が良いなと思ったら、シェアをしてもらえると助かります!

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら