ZAIF(ザイフ)の登録方法をキャプチャ付きで解説!本人確認方法の手順もわかりやすく解説!

仮想通貨投資をはじめたくて、Zaifに登録しようと思ってるけど、登録方法がいまいちわからん、あるいは色々調べながらやるのは面倒。

そんな人がいると思います。

国内の主要な仮想通貨取引所の1つであるZaifで取引をすると手数料がもらえちゃうのが最も特徴的です。

他取引所は普通に取引手数料取られちゃいますからね。

今回はそんなマイナス手数料という魅力的なZaifの登録手順を、キャプチャ付きでわかりやすく解説します(`・ω・´)ゞビシッ!!

[:contents]

Zaifの登録手順

1.まず、Zaifのサイトへ飛びましょう。下記リンクをクリックすると開きます。

Zaifのサイトへ行く

2.すると下記キャプチャのようにZaifのトップページに移動します。

f:id:Virtualcurrencytree:20180124221800p:plain

メールアドレスを入力するフォームがあるので、ご自分の用意したメールアドレスを入力し、「無料登録へ」をクリック。

3.先ほど入力したメールアドレスあてに「zaif メールアドレス確認という件名でZaifから確認メールが届くので、下記のようにメール内リンクをクリック。

f:id:Virtualcurrencytree:20180124222555p:plain

4.メール内のリンクをクリックすると下記キャプチャのような利用規約・重要事項説明の確認を要求されるページに移動します。

f:id:Virtualcurrencytree:20180125221218p:plain

上記について、それぞれ「利用規約」「重要事項説明」がリンクになっているのでクリックしましょう。

その後、すぐ下の「利用規約について同意します」「重要事項説明について同意します」にチェックを入れられるようになるので、それぞれチェックを入れ同意します。

それが終わったら、下のメールアドレス、パスワード設定に移りましょう。

パスワードは英数字を組み合わせた複雑なものにしないと設定できないので、自分の誕生日など単純なパスワードは控えましょう。

パスワードの設定が完了したら、最後に「同意して登録」をクリックして会員登録は以上終了です。

本人確認の手順を解説

これまで説明した手順を踏めば会員登録自体は完了ですが、この状態では入出金・取引をすることができません。

なので仮想通貨取引を実際にするためにも本人確認書類の提出を済ませておきましょう。 本人確認をすると以下のようなメリットがあります。

▼ビットコインを取引するたびに手数料が受け取れる

▼最大で年利3.6%のボーナスを受け取れる

▼入出金についての制限がかなり緩くなる それでは早速本人確認の手順を説明していきます。

1.Zaifにログインします。

すると、下記キャプチャのように画面右上の方に「アカウント」があるのでそれをクリック。

f:id:Virtualcurrencytree:20180125223559p:plain

2.下の「本人確認」をクリックし、「本人確認書類」をクリックしましょう。本人確認書類については免許証やパスワード、マイナンバーカードなどがあれば本人確認できます。

f:id:Virtualcurrencytree:20180125223847p:plain

そして、身分証明証をアップロードするために「参照」をクリックし、ご自身で撮影した免許証などの身分証明証を選択してください。身分証明証を選択し終わったら、下の「アップロード」をクリックしてください。

以上で本人確認のための書類提出は完了です。

3.本人確認書類の提出完了後、Zaifからハガキが届きます。ちなみに、猫OINの場合は1週間ほどで下記のようなハガキが届きました。

f:id:Virtualcurrencytree:20180126235342j:plain

自分の友達は2週間ほどかかったそうです。意外と届くまでに時間がかかるみたいです((´д`))

で、ハガキに記載されている本人確認用コードを確認しまう。「郵送による本人確認」のページにアクセスして、そのコードを入力して本人確認が完了です。

電話番号認証

次に電話番号認証をしましょう。

なぜなら、電話番号認証が完了しないと、Ziafの口座が開設できず取引開始できないからです。

それでは電話番号認証の手順を説明していきます。

1.まずZaifのログインしていなかったらログインし、下記キャプチャのように画面右上の「アカウント」をクリックします。

f:id:Virtualcurrencytree:20180127000810p:plain

次に上記キャプチャの「登録確認/本人確認」をクリックしましょう。

2.その後「本人確認」→「電話番号認証」をクリック。すると下記キャプチャのように電話番号を入力します。電話番号の入力が完了したら、「送信」をクリックしましょう。

f:id:Virtualcurrencytree:20180127001124p:plain

「送信」をクリックしたら自動で「認証コード登録」の画面に移動します。

3.そして、自身の携帯にZaifからSMSで確認コードが届くので確認しましょう。

携帯に届いたコードを確認し、下記キャプチャのように認証コードを入力し「登録」をクリック。

f:id:Virtualcurrencytree:20180127002211p:plain

以上で、電話番号認証が完了します。

これでZaifの口座を開設するための手順は終わりです。

Zaifは本人確認には「本人確認コードの入力」「本人確認の書類提出」「電話番号登録」の3つの登録が必要になるので、漏れがないようにしっかりとチェックしましょう。

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら

関連記事




当ブログ管理人の紹介!
ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進、競技力向上を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。




ABOUTこの記事をかいた人

ウェブねこ

「ウェブねこ」です。ウェブねこはもちろんハンドルネーム。本名は怖いのでまだまださらけ出す予定は悲しいことにありません。このブログは主に「自分が学んだ事」を発信しています。メインとしては「ランニング系」「陸上競技系」など運動を通じて健康増進を目指したいという人は当ブログを読んで損はないはず。ウェブねこについて気になった方はこちら